【保存版】無駄な時間をゼロにしてくれるアイテム5選

人生において無駄な時間はたくさんあると思います。

少しでも無駄な時間をなくしたい!

少しでも作業効率をあげたい!

そんな方に無駄な時間を省けて作業効率が上がるアイテムを

色々な研究をもとに紹介したいと思います。

スタンディングデスク

シドニー大学の研究で1日11時間以上座る人の総死亡リスクは4時間未満の人と比べて40%ほぼ高くなるといわれています。
さらにタスマニア大学の研究でも1日6時間以上座っている人は1日3時間以下しか座っていない人に比べて、 不安や抑うつの慢性的症状が悪化しており日常的な運動習慣があったとしても抑うつ傾向を打ち消すことができないことが判明しており、
UCLA大学の研究でも着座している時間が長い人ほど記憶に関わる脳領域である、内側側頭葉の領域の皮質に著しい菲薄化(ひはくか)が見られ、 運動したとしても座りすぎによってもたらされる脳へのダメージを帳消しに出来ないことが判明しております。
つまり、 座りすぎは体 メンタル 脳 それぞれに悪影響を及ぼします。
したがって座るだけでなく運動習慣を身につけておきたいところですが、 忙しくて運動することが蔑ろになってしまうことは多いと思います。
そこでスタンディングデスクで勉強や仕事を行うことによって1日約8時間以上は立って過ごせます。
さらに腰痛の予防や改善もできますし、 椅子を購入するお金まで節約できます。
日々の運動不足などが原因で病気にかかり入院してしまったら時間の無駄です。
座っているとSNSをついつい見がちですが、 立って作業することによって見る確率を格段に下げれるので無駄な時間を削れます。
立っているすることによって脳血流量が上がるので頭の回転も早くなりますし、 ワーキングメモリと呼ばれる脳の作業記憶の容量まで上がるのでいいことばかりです。

乾燥機付きドラム式洗濯機

洗濯をして干したり、 コインランドリーに行って洗濯をするのは時間の無駄ですし面倒くさいですよね。
そんな面倒くさい作業から解放してくれるのが乾燥機付きドラム式洗濯機です。
何より乾燥機付きドラム洗濯機でも洗濯物はフカフカなので着心地も最高です!
もうすでにお持ちの方はルンバやブラーバなどを購入して、 掃除の時間を減らすのもいいかもしれません。

水を定期便で購入

コネティカット大学の研究で体重の1%以下の水分が失われるだけで記憶能力や認知能力が低下することがわかってます。
イースト・ロンドン大学とウェストミンスター大学の研究でも知的作業に取りかかる前に0,5ℓの水を飲むだけで、 作業効率が上がることがわかっています。
したがって水は常にデスクの横に置いといて、 こまめに水分補給を行うことによって作業効率が上がります。
スーパーなどで水をいちいち買いに行ってしまうのは時間の無駄ですし、 2ℓの水を数本となると重たいです。

服装を固定する

人が一日に決断出来る回数は決まっています。
それにもかかわらず朝から何を着るか考えてしまうのは、 脳のリソースと時間の無駄です。
学校や仕事みたいに自分だけの制服を決めてしまうのが非常に効率的です
具体的には、靴下7足 インナー7着 アウター3着 それぞれ同じものを購入し制服のように着まわしてしまうのが非常に効率的です。
だたファッションが好きで服選びが好きな場合は別です。
それ以外の人は自分の制服を作って効率的に過ごしてみてはいかがでしょうか?
服をたくさん買っても1軍や2軍っと優先順位が付いてしまうので、 それなら最初から自分の中の最強の1軍を選んでしまえば常に自分のベストな状態で人と会うことができるわけです。

ネットスーパーや買い物代行

雨が降っているときにスーパーに行って、買い物を選んでレジに並んで会計して、 商品を袋に詰めて家に帰るという全部で1時間以上かかる作業を代行してくれるのは時間の節約になるのではないでしょうか?
もし自分の時給が代行料金よりも安い場合はスーパーに買いに行くべきかもしれませんが、 それ以上の一流の仕事をしていきたいと考えている人はその時間を節約して、仕事や自分のスキルアップに時間を当てていくべきだと思います。
実際に行かないことによって目移りして無駄な買い物を防ぐことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。