【ソフトバンク】機種変更100日以内に LINEMOに変えてしまったときの解決策

せっかくLINEMOに変えたのにSIMロックされて使えない!
機種変更して100日以内なのにLINEMOに回線切り替えをしてしまった!
SIMルックを解除する前に回線切り替えをしてしまった!
そんな方のために解決策をお教えしたいと思います。

SIMロックとは?

スマホや携帯電話には「SIMカード」と呼ばれるICカードが必要とされています。このSIMカードには加入者を特定するためのID番号が記録されており、各携帯キャリアはこのSIMカードによって契約者を認識して通話や通信といったサービスを提供しています。

そして、日本の携帯キャリアが販売する端末には、その携帯キャリアのSIMカードしか利用できなくするためのロックがかかっています。。たとえば同じiPhoneという端末であっても、NTTドコモで購入したiPhoneにソフトバンクのSIMカードを挿すとLTEや3Gでの通話/通信は基本的にできなくなってしまいます。

SIMロックされているか確認方法

iPhoneの「設定」→「一般」→「情報」を開いて下の方にスクロールしていくと「SIMロック」と書いてあります。 そこに「ロックあり」か「ロックなし」のどちらかが書かれています。

SIMロックの解除法は?

各携帯ショップにいって店員さんにSIMロックのの解除を依頼する。 この場合¥3300円かかります。

回線切り替えをしていなければソフトバンクの場合Mysoftbankにアクセスして「メニュー」「契約・オプション管理」→「オプション」→「SIMロックの解除対象機種手続き」→IMEI番号の入力「次へ」→「解約手続きをする」をして手続きが完了です。
IMEI番号は「設定」→「一般」→「情報」を開いて下にスクロールしていくとあります。

回線切り替えをしてしまった人は

以前使っていた携帯をSIMロック解除すればLINEMOは使えます。
SIMロック解除されていない場合はソフトバンクショップに足を運ぶ必要があります。 ソフトバンクショップでSIMロックを解除する場合は¥3300円の手数料がかかってしまいます。

以前使っていた機種を売ってしまった

SIMロック解除してある機種を購入するか。
100日経つのを待つしかないです。

最後に

事前に説明書などを読んで手順通りに進めていけばこのようなトラブルを回避できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。