無意識に嫌われてしまっている人3選

何にもしていないのに周りから嫌われている
相手を褒めているのにあまりいい反応をしてくれなかった
自分の知らないうちに嫌われてしまっている
そんなことがあった方はもこんな会話をしてしまっているかもしれません!

目次(クリックすると自動で飛べます)

他人と比較して褒める人

例えば上司が部下Aを褒めるときに、ちょっと無能な部下Bと比較して「お前は部下Bとちがって仕事が出来るな」って褒めたら部下Bからもよく思われないですしAさんにもよく思われないいですよね。
このように他人と比較して相手を褒める行為は同時に3方向から嫌われます
まず比較対象になって下げられたBさん比較されて褒められたAさんその褒め方をみた良識のある方、この褒め方をあすることによって良い印象は持たないでしょう。
YouTubeのコメント欄などに「最近の〇〇はよくないけど、こいつらはいいな」などのコメントも同様です。

ネームドロッピング

「橋本環奈?私の友達だよ」のような会話の最中に有名人の名前を出して、自分の価値を上げようとする行為です。
チューリッヒ大学の研究でロジャーフェデラーというプロテニス選手がいるんですけど、その彼と私は知り合いなんですというニュアンスの内容の会話中にこぼしてもらう実験を行ったところ。 ネームドロッピングをした被験者は嫌な奴だと思われ、無能そうに見え運動音痴とまで思われるようになりました。
すごい人物との対比で自分の小物さを際立たせてしまっていることになります。
自分が関わっているいる人がすごくても、自分自身は何も凄くないです。

謙遜風自慢

Twitterやインスタグラムなどで「あー私、全然かわいくなくて辛い」って言いながら自撮りの写真を上げる方々を言います。
ユトレヒト大学の研究で先ほどのような謙遜風自慢をする人はストレートに自慢する人よりも嫌われることが判明しています。
他にも「この前のテスト98点しか取れなかった、私って本当におバカ」みたいなのも当てはまります。

最後に

気づいて意識するだけでも変わるのでもし当てはまっていたら会話の際に意識したり、事前に相手に伝えておくのもいいです。 プライベートの場合、仲のいい友達に悪い癖が出たら注意してとお願いするのもいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。