【日本人】歌詞がすべて英語の邦ロックバンド

こんにちは!しょーです。 邦楽ロックバンドかっこいいですよね。 僕が中学生の時にELLEGARDENにドはまりしました。 特に歌詞がすべて英語の曲にハマっていたのを思い出したので僕のおすすめを紹介したいと思います。エルレといえばONE OK ROCKのタカさんもエルレの大ファンです。
では、早速紹介していきます。

1 SHANK(シャンク)

メンバー全員が長崎出身の3人組パンクロックバンド。 2014年には海外でライブをしている。 フェスなどではダイバーがかなーり多いです。見た目はそこらへんに居そうな成人男性なのですが歌いだすと、上手い!かっこいいっと見とれてしまいます。

2 HEY SMITH(ヘイ・スミス)

バンド名の「SMITH」はメンバーの頭文字をとり、HEYはなんとなくご機嫌っぽいからつけてみた!ようです。 大阪出身でコメディアンな要素もあります。バンドの楽器の構成がギター、ベース、ドラム、トロンボーン、トランペット、サックスと珍しいのも見ものです。

3 Track’s(トラックス)

静岡発の3人組パンクロックバンド。 エルレに雰囲気が似ている気がします、エルレが好きならこのバンドも好きになると思います。サタニックや京都大作戦にも出てます。 ので実力はあります。

4 Dizzy Sunfist (ディジー・サンフィスト)

女性がボーカルのバンドで男性に引けを取らないほどパワフルがあります。コーラスが上手くかみ合っていてボーカルの声量もあり最高に盛り上げれます。

5 ENTH(エンス)

名古屋発の3人組ロックバンド。元々のバンド名はenthusiast(エンスージアスト)だったが、読みづらかったため、短縮して“ENTH”に改名。エンスさんの歌を聴いていたら自然と頭上下にヘドバンしてしまいます。

6 LEGAL RUSH(リーガル・ラッシュ)

名古屋発メロディックパンクバンド。 まだまだ無名のバンドですが、一度聴いたらリピートしてました。これから伸びてくると思います。期待を込めて紹介させてもらいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。